JUI BRILLIQUE
ホーム Home
日記 Diary
わんこ Dogs
ショー Show
子犬 Puppies
管理人 Owner
リンク Link
ご連絡 Mail
 

          ホーム > 日記
 

IQ

2007年08月01日(水)

イギリスだかどっかの研究で、兄弟のIQは1番上が1番高く、2番目・3番目と順に低くなるそうです。
1番上の子は親も期待してたくさん手をかけるけど、2番目・3番目…とどんどん適当になってくるためらしい。
私も3人兄弟の2番目ですが、うーん確かにと思います。

IQって、もちろん生まれもった能力も関係あるけど、その後の環境で伸びたり落ちたり、変わるんです。
ワンコにもそれは言えるな〜と思います。
初めて飼ったハルは、やっぱり1番コトバが分かる気がするし、芸もたくさんできます。
まあ、うちのワンコさんたちは全く血は繋がっていないので、単純には比較できないんですけど。

そんなことを考えているうちに、また昔話を思い出しました。
ハルがまだ2才で、『ハイタッチ』という新技を練習したときのことです。
私の両手とハルの両手で「パン!」とタッチするというワザで、「ハル、いぇー!」とか言いながら
私が手のひらを向けると、ハルが後ろ足で立ち上がって手を合わせてきます。(寄りかかってるだけ?)
別に喜ぶようなことがあったわけでもないのに、これをやると楽しい気分になれるという、
ちょっとお得なワザであります。

3日間の練習で成功率70%くらいになったのですが、ちょっと忙しくなり1週間ほど練習できない日が続きました。
1週間後、忘れちゃったかな〜と思いながら「ハル、タッチ〜!」と両手を出してみると、
見事にポンっと手を合わせてきました。私は嬉しビックリして「天才だ!」と誉めまくりました。

でもどうやら私がいない間に、母が『ハイタッチ』を練習しまくってたようです。
いつもあげているおやつがなくなっていて、「なんでなくなってるの?あんなにあったのに…」と聞いたら、
タッチのご褒美に使ったとのこと。

私がハイタッチの練習をしてたときは「何やってんだか」みたいな反応だったくせに!
内心は(た、楽しそう…!)と羨ましがっていたに違いない( ̄ー+ ̄)

ロイやルルが帰ってきたら、練習してみようかな。
みんなでやったら3倍は楽しい…かもしれない。


  

なんでも屋

2007年08月02日(木)

今日は「なんでも屋」になって働きました。
午前は、暑い中プラカード持って道案内係…
午後は、音響・照明・スクリーンやステージの上げ下げを操作し、プロのマジシャンのお手伝い…

搬入から搬出まで、スーツとヒールで1日中動き回って、本当にクタクタになりました。
足の裏がコチコチで痛いっす(;_;)

あ、話す順番が逆になってしまいましたが、パーティみたいなもんを切り盛りしたわけです。
マジックはパーティの余興です。
マジックしてないときも、お酌したり料理を取り分けたり…

自分の職業って何なんだろうと、ときどき不思議になってしまいます。
まあ、いろんな経験ができることは楽しいと思いますが。

明日からはまた研修漬けの毎日。うーん、がんばるぞ!


  

盆踊り

2007年08月03日(金)


一昨日からの3日間、近所の公園で町会の盆踊りがありました。
今年は私は行ってませんが、うちのオカンは毎年お立ち台で踊っています。
若い頃から踊ることが大好きで、今も社交ダンスのサークルに2つも入っているオカン。
盆踊りもなかなかやるな…と思っているのは娘だけでしょうか?

8月から、気持ちだけはダイエットしている私ですが、
オカンがもらってきた屋台のやきそばを夜更けにがっついてしまった。(意思弱!)
屋台のやきそばって、なぜか独特のおいしさがあるよなぁ。
どうせヒマだったんだから、アイスキャンディももらいに行けばよかった!

去年の盆踊りは、ハルとルルを連れてオカンの晴れ姿を見に行きました。
来年はハル・ルル・ロイみんな連れて行けるといいな(*'-'*)

写真:ゆかた姿のオカンに抱っこされるハル


  

必勝法

2007年08月04日(土)

心理のプロ中のプロにお話を聞く機会がありました。
6時間くらいかけていろーんな話を聞いたのですが、結局印象に残っているのは「デートの誘い方」…
私の心にとどめておくのはもったいないので、ここに書きたいと思います。

たとえば「食事に行きませんか?」と聞いた場合、「行く」か「行かない」かの2択になってしまい、
断られてしまう可能性も高くなりますよね?こういうときは「前提をつくってしまう」そうです。

つまり、食事に行くってことは前提にしてしまい、
「焼肉とお寿司、どっちが好き?」
「うーん、焼肉かな」
「じゃ、焼肉行こう!」
…ってな具合。思わず「うん」って言っちゃいませんか?私だけですか?

ほかにもイロイロ聞きました。
グーにしたどちらの手に500円玉が入っているかを当てることもできるようになったし、
相手が視覚型・聴覚型・体感型のどれに属していて、どんな言葉を聞くと心地よいか分かるようにもなりました。

かなり怪しいですよね。そうです、これらの方法はマルチ商法とか詐欺の世界で積極的に使われているんです。
話を聞いてみて思ったけど、一種の催眠というか、コロっと信じてしまいそうで怖い…

みんなが幸せになる方向でだけ使おう、と心に誓ったのでした。


  

落語協会 感謝祭

2007年08月05日(日)


谷中の全生庵で行われた落語協会の祭りに行ってきました。
なんか祭りに対するイメージを覆された感じです。祭りに笑いは求めてなかったので、今まで。

芸人さんたちが屋台やってて、これがいちいち面白い。
いつも昼には売切れてしまうというカレーを食べたり、冷凍みかん食べたり、
芸人さん達が揃いで着てる浴衣地の手拭い(にせ辰)買ったり、いろんなパフォーマンス見たり…
フィナーレもちゃんと見て、結構満喫してきました。
奉納落語はチケットがなくて聞けなかったけど。かなり人気みたいです。

すんごい暑くって人もいっぱいだったけど、楽しかったです。きく姫かわいかった。
来年はちゃんとペンを持参して、サイン書いてもらおう!

姉が手伝っている「茶ノ間」がこの全生庵のすぐ近くで、
いい加減暑くてフラフラしてきたのでちょっと涼みにお邪魔しました。
よく言えばレトロな建物で、子どもの頃に住んでいた家を思い出し、ちょっと懐かしかったです。

写真(左から):
 ,燭さんの人で賑わっています。階段のところではゴミ隊によるパフォーマンスが。
 ⊂三冶一門『ライスカレーはしゃじで食う』という屋台のビーフカレー。美味しかったです。
 「死んじゃうよー!」と言いながら焼き鳥やいてました。確かに今日の暑さでは…
 の篥爐澆ん屋さん『蠕蚓召澆ん』。ちっちゃく「カリスマ」って書いてあります。


  

秒殺ロイくん

2007年08月06日(月)


ロイと出会ったのは忘れもしない去年の9月2日(ルルの2歳の誕生日)。
2ヶ月間の夏休みを我が家で過ごしたルルを、再びハンドラーさんにお預けするため
三重で行われたパピヨン展に行ったときのことでした。

ブリーダーさんが2ヶ月になったばかりのロイを連れてきていたのです。
ちょっとのつもりで抱っこしたが最後、かわいくて離せなくなってしまい、
ブリーダーさんのお言葉に甘えてルルと入れ替えに連れ帰ることになりました…

帰りの車中でアレコレ名前を考え、「この子にはラ行が入る気がする」とかいう適当な理由で
ロイという名前を付けました。要するに音の響きだけで「これだ!」って決めたわけです。
今では 「王子さまキャラ→ロイヤル→ロイ」 ってことになってます(後付け)

家に帰ると、予想もしていなかった事態に驚いた母は、「あんた頭おかしいんじゃないの!」とご立腹。
まあそりゃそうですよね。相談もなくいきなり子犬連れ帰ってきたらね。
しかし、さすが王子ロイ!ぷりぷり怒っている母のひざにピョコと乗り、甘えはじめ…
母は骨抜きになり自然とナデナデ。はい無事解決。説得の言葉は必要ありませんでした。

それに引き換え大変なのはハルくんですよね。
チビだったルルがやっと大きくなって子育て終了と思ったところに、再び赤ちゃんですもんね。
でも、ルルに鍛えられてハルもだいぶ慣れて(諦めて?)いたので、すぐに受け入れてくれました。

写真:パピヨン展のときのロイ。のたうち回るほど可愛かったです。


  

プール

2007年08月08日(水)

きのう・おとといの2日間、朝9時から午後3時までず〜っと屋外のプールにいました。これも仕事。
すごーく暑くって、日陰もないし、いつ倒れたっておかしくない!こまめに水分をとって何とかしのぎました。
気温も水温も30℃以上あって、水というかぬるま湯ですよ。のぼせて鼻血でる人も続出でした。

昨日は帰ってくるなりグッタリで、そんなわけで日記を書く元気もなく寝てしまったのです。
今日は寝坊してギリギリになっちゃったし、顔むくんでるし(いつも?)…
いっぱい寝て、早く元気を回復したいと思います。


  

旅行したい!

2007年08月09日(木)


いや〜、暑いっすね!今日はこれまた身の危険を感じる暑さでした。

同僚が夏休みにパリに行くそうで、私が前に行ったときのことを聞きたいと言われました。
私が行ったのは4年くらい前?のことなので、旅行中の日記を見返してみることに。
行き帰りの飛行機だけ取り、リュック1つで1ヶ月間、スペイン・フランス・イタリアと
のんびーり行き当たりばったりの貧乏旅行。大変だったけど楽しかったなー

うーん、日記を見ているうちにフツフツと旅行したくなってきた (>_<)
旅行だけじゃなく、時間とお金さえあれば、やりたいことは山ほどある。
でも今はどっちもないので諦めてるワケなのである。

そんなとき、テレビで売れっ子マンガ家の特集をやっていました。
以前、友だちのマンガ家さんのアシスタント的なことをやったこともあって、興味深く見てしまいました。
テレビでは「一発当てれば印税○億!ガッポガポ!」みたいに言ってたけど、ありゃ本当に体に悪い職業ですよ。
手伝ってたときは、たとえ自分に才能とチャンスがあっても絶対やりたくない… と思ってました。

でも、オタリーマンのポジションはなかなかオイシイですね。
パソコンで描いてるから一人でも大丈夫だし。
私も趣味的に描いてブログに載せてみようかな〜 そんで誰か目にとめてくれないかな〜
しかもしかも、売れちゃったりしないかな〜 なんて。そんな世の中甘くないっすね。

なんか小遣い稼ぐ方法考えよっと…

写真:私の脳内解析。横・正面・イメージの3タイプ。それぞれ「確かに」と思ってしまいました。


  

横須賀へ

2007年08月11日(土)


横須賀までドライブしてきました。
世間では帰省ラッシュだそうですが、横須賀までの道はスイスイで気持ち良い♪
三笠公園の近くに車を置いて、船で観音崎にある横須賀美術館へ。
車でももちろん行けるのですが、ほら、ロマンチストですから。
船はいいですね〜。旅気分を盛り上げてくれます。

横須賀美術館は建物がかわいいです。
潮風から作品を守るために、建物をコクーンのようなものが包み、さらにガラスのハコをかぶせた3重構造。
コクーンには不規則に丸い窓があいていて、ギャラリーを明るい雰囲気にしています。
外から見ると低くて小さそうな建物なのですが、中に入ると下に深く、吹き抜けもあって開放感あふれていました。
ギャラリーから上を見上げると、どこか船の中にでもいるような気分になります。

常設と谷内六郎を見てきました。ボリューム的にもちょうど良く、のんびり癒されました。
谷内六郎の絵は本当にかわいくてファンタジーで、文章も変だし、こんな人だったんだな〜
変に購買意欲をそそられ、ショップで予定外の出費をしてしまいました。

ランチは行き交う船を眺めながらテラスで。ここは本当にニッポンのカナガワなの?
自由に利用できる図書室や屋上も良い空間でした。今度は秋くらいに来て、山側も散策しようっと。

急行バスで横須賀の中心街まで戻り、どぶ板通りをプラプラ散歩。一口もらったケバブ、おいしかった。
どぶ板通りはアメリカンなイメージだったのですが、メキシカンのお店が多いことにびっくり。
横須賀中央駅近くの「ベンガル」というカレー屋で、ナスとビーフのカリー(目玉焼きつき)を食べました。
友だちに教えてもらった店で、海軍カレーが流行るよりずっと前から知る人ぞ知るお店。おいしかった!

帰りの高速で、ロマンチストの私はナビを無視してベイサイドをひた走り…
すると目の前に花火が!うわ〜、なんで!きれい!
どうやら東京湾の花火大会だったようです。すごーく幸せな1日でした(*^-^*)

写真(左から)
 〜イ波術館へ。左に見えるのは東京湾唯一の自然の無人島「猿島」。
 横須賀美術館。美術館自体がアートです。
 ランチは行き交う船を眺めながらテラスでイタリアンを。
 ぅレー専門店ベンガル。つぶらな瞳の看板がお出迎え。


  

お幸せに

2007年08月12日(日)


友だちから 「入籍しました」 というメールがきました。
私と誕生日が1日違いで、焼肉行ったり花火行ったり、もう3年の付き合いになる人。
なんだか自分のことのように嬉しいよ。結婚式、今から楽しみだな♪

来年には遠いところに異動しちゃうなんて、ちょっとさみしいけど。
飛行機だろうが船だろうが、絶対遊びに行こう!

いいかい、きっと幸せになるのだぜ (*^-^*)
なんて、私に言われなくたって十分幸せだろうね。

そのメールをもらったとき、ちょうど 『空はまるで』 という曲が流れていて、
なーんか爽やかで幸せ!
ってな気持ちになったんですが、よくよく聞いてみると実はちょっと悲しい歌?
「いい歌だね〜」 なんて言いながらドライブしてるカップルいっぱいいそうだけど、いいの?

まあいいか。あたしが心配することじゃないか。
今日の東京の空はまるで私のように青く澄んでますが、何か問題でも?


  

お留守番

2007年08月13日(月)

お盆ですねー。
東京は新盆(7月)なのであまり関係ないとはいえ、この時期働くのはちょっと損した気分がします。

今日はお留守番みたいなことで職場に待機していました。
電話番したり、業者さんの相手したり、見回りしたり。植物の水やりや魚のエサやりも頼まれました。

動物はいいですね。エサをひとつまみ水に入れて、それを魚がパクパク食べているのをじ〜〜っと見て。
なんか見入ってしまうというか癒されます。
植物もいいですね。土が水をぐんぐん吸って、水滴のついた葉の緑が生き生きして。
見ているこっちも瑞々しい気持ちになります。

今日やろうと思ってたこと結局全然できなかったけど、それもまたよし。
ま、どうにかなるさ〜 (と自分に言い聞かせている)


  

お腹いっぱい

2007年08月14日(火)


焼肉を食べてきました。おばあちゃんのオゴリで、それはそれは大量のニクを平らげてきました!
さすがに焼肉屋にワンコを連れて行くわけにもいかないので、ハルは一人でお留守番です。
ごめんよ、ハルくん。

どっか楽しいところに連れて行ってあげたいとは思いつつも、あまりにも暑いので断念する今日この頃。
もうちょっと涼しくなったら、またアチコチ行こうね。

それにしても… ホント苦しい!食べすぎた!


  

工場見学

2007年08月15日(水)


山梨にあるシャトレーゼのアイス工場を見学してきました。
工場見学は無料で、なんとアイスが食べ放題!!
普通は2〜3種類食べたら満足だと思いますが、連れの一人は
「あたしアイス得意なの〜♪」
とか言いながらニコニコと7個も平らげていました。

子どもだったら確実に 「お腹こわすからやめなさい!」 って叱られてる量ですよ。
大人ってすばらしいですね。

それにしても、工場で働くって、しかも見学人に見つめられながら働くって、どんな気分なんだろう。
「やりがいは何ですか?」とかインタビューしてみたいです。
それと、働いている人がみんなスリムなのは何故なのかも聞きたいです。やっぱりすごい重労働なんだろうか。
それとも見られているという意識が働いてるんだろうか(芸能人みたいに)。
そしてやっぱりアイスなんて食べたくなくなるんだろうか。

休憩室に座っていたおっちゃんが、ものすごい遠い目をして微動だにしなかったのが印象的でした。

帰りに立ち寄ったSAで見た雲は、なんだかとてもきれいでした。


  

がんばった〜

2007年08月17日(金)

「わんこ」 のページをリニューアルしました!
別ページで写真や動画を見れるようにしただけですけど…
地味な変更ですが、やってみるとこれがなかなか。がんばりました。

一番時間をかけたのは、別ページへリンクするためのアイコン。
どんなデザインにしようかな〜と悩むだけで半日…
ピンズにアイディアを得てフィルムとカメラを描いてみましたが、どうでしょう。
統一感がないとか文句はなしです。だって頑張ったんだから!
ちょっとずつマイナーチェンジしてくので、今のとこは目をつぶってください。

動画はとりあえず4つばかしUPしてみました。
これから徐々に増やしていきま〜す(*^-^*)


  

谷中散策

2007年08月18日(土)


根津神社のすぐ近くに住んでいる友だちと、谷中あたりを散策してきました。
谷中銀座をブラブラ食べ歩き、朝倉彫塑館へ。作品もいいし建物もいい!またのんびりしに行きたいな〜

彫塑・彫刻って、あの「量感」というか「カタマリ感」がたまらんです。
作者が「美しい」「面白い」「表現したい」と心動かされた様子が作品から素直に伝わってくるのもいい。
顔のムーブメントがとか、骨格がとか、筋肉の緊張・弛緩がとか、ふくよかなアールがとか…
こんなところが好きなんだと言いたいけど、どう言ったらいいのかわからなくてモヤモヤするー!
…ってくらい好きです、最近。

歌でも絵でも俳句でも、アートって、ものすごーく心動かされたときに思わず作っちゃうんですよね。基本的には。
「文章で原稿用紙に100枚書いたってうまく伝えられない!」っていう感動を凝縮するわけです。
そう思って古文なんか読むと、結構面白いです。
感情が高揚しちゃってドキドキしちゃってどーしょーもない!ってときに歌が詠まれてます。(話ずれた…)

よく「芸術は分からん」なんて聞きますが、要するに作者が心動かされたことを、
「表現」を通して自分も感動しちゃうってことだと思います。
作者の込めた感動と、表現技術そのものへの感動と、2重の感動なんだと思います。

いろいろな経験をして、自分の心の動きに気付く感覚を研ぎ澄まして、できれば歴史や技術的な背景もちょっと知って。
よく鑑賞のポイントって聞かれるんですけど、私はそういうことだと思います。
あとはやっぱり素晴らしい作品をたくさん見ること、ですよね。

朝倉彫塑館を出た後は、お茶したりしながら根津まで散歩して、またぐるっと日暮里に戻って、最後はビール。
のんびり飲んで食べてしてたらすっかり夜更け。
あした朝7時台の飛行機で福岡行くのに!まだ用意してないのに!

ちゃんと福岡にたどり着けるでしょうか…

写真:朝倉彫塑館の屋上庭園より。作品を屋根に飾っちゃうなんて、文夫はやっぱちょっと変わり者…


  

九州旅行

2007年08月19日(日)


ルルやロイに会うため、九州へ行ってきました!ついでに観光もいっぱいしてきました。
前日の酒で胃がもたれ、朝ごはんも食べずに空港へ。7時台のスターフライヤーで北九州空港に到着。
レンタカーを借りて、まずは平尾台へ向かいました。日本三台カルストらしいです。
無数の石灰岩がポコポコと草原から顔を出し、「羊群原」の名の通り羊がいっぱいいるようでした。
ここには数千万年かけて形成された鍾乳洞も点在していて、今回は「千仏鍾乳洞」を探検!
480m地点からは「奥の細道」と呼ばれていて、地下水が流れる一枚石灰岩の上をジャブジャブ進みます。
深いところだとひざ下まで水に浸かるほど。鍾乳洞の中は一年中涼しく(16度くらい)、水も冷たかったです!

昼ご飯は、やっぱり玄界灘の海の幸でしょ〜ってことで、水平線を臨むコンテナすし店「鮨屋台」へ。
どれもこれも美味しくて、ここまで来てホント良かった〜!
特に印象的だったのは、カンパチの刺身と一口アワビかな。アワビは動いてました。

そこからまた車でピューンと太宰府天満宮へ。修学旅行の気分です。
「亀戸天神(←うちの近く)はミニチュアだね」とか言いながら参拝し、参道で買った梅が枝餅を食べながら散策しました。

そしてそして、やっと今回の旅行のメインイベント、ルルやロイに会いにハンドラーさんのお宅へ。
ルルもロイもとっても元気にしてました。私のことも覚えててくれたようで嬉しい…(涙)
羨ましいくらい素敵な環境で、楽しく過ごしている様子を見ることができ、本当に良かったです。
みなさん、いつもありがとうございます m(_ _)m

私はワンコさんたちをニヤニヤ眺めるばっかりで、なんと写真を撮り忘れ…
家に帰ってきてから姉に怒られました。すんません。でも私は楽しかったからいいんだーい

夜は原鶴温泉の「六峰舘」という宿に泊まりました。
お部屋も食事もお風呂もサービスも最高〜♪ 女性に人気の宿というのが頷けます。

さて、明日はどこへ行こうかな。

写真(左から):
 (身台の羊群原(ようぐんばる)
 ∪虔鍾乳洞
 「鮨屋台」併設のカフェからの眺め
 ぢ精防榲桂宮御本殿


  

九州旅行

2007年08月20日(月)


九州旅行2日目。どこへ行くかは未定。
阿蘇山に行ってみたいな〜と思っていたので、規制情報をチェックしたところ今日は火口を見学できるらしい!
わーい行ってみよう行ってみよう、てことで一路熊本へ。

阿蘇の山頂は溶岩むき出しの荒涼とした風景でした。
火口をのぞきこむと、噴煙の間からエメラルドグリーンの液体が見えます。
どうやら雨水が溜まったものらしい。それにしてもすっごい色だ。不思議!

登山道路の途中にある「草千里」という草原も、びっくりするような風景でした。
CGか?ジオラマか?っていうくらい色鮮やかで広大すぎる景色。
牛や馬がのんびり草を食む様子を眺めて、なんとも平和な気持ちになりました。

米塚ってのも、不思議な形の丘でした。阿蘇山の山肌はババロアみたいだし。
うーん、自然ってすごいですね。

ここまで来たんなら行っちゃう?行っちゃう?ってことで、なんとさらに高千穂峡まで足をのばしました。
手漕ぎのボートに乗って、柱上節理の断崖や幾筋もの滝を眺めてきました。
ボートを漕ぐのは難しかったけど、行って良かった〜♪ この目で見れて感動!
宮崎のお袋の味、冷汁も食べてきました。

でもでも、せっかく九州来たのにまだラーメン食べてませんけどっ!
ってことで、空港に戻りがてら再び久留米に立ち寄り、大砲ラーメンでがっつりいってきました。
これで思い残すことはない。土産もどっちゃり持って、夜9時過ぎの飛行機で東京へ…
家に着いたのは夜中の12時。2日間の走行距離700キロ(ドライバーは私だけ)。

あした仕事いけるかな…

写真(左から):
 ^ち瓢害亳。噴煙の間から嘘みたいな色の液体が覗いています。
 ∩霎蚓ぁどっひゃー(←昭和)
 ババロアみたいな山肌。
 す眄虔羔。手漕ぎボートからの眺め。


  

ねむい…

2007年08月21日(火)

昨日までの疲れが出たのでしょうか、今日はめっちゃくちゃ眠かったです。
昼休みはご飯も食べずに1時間ねむってしまいました。
パソコンの前に座っていると、いつの間にかまぶたが下がってくるし…
仕事になんねっす

帰りには今すぐ帰って眠りたい気持ちを抑え、来月の旅行の宿をとるため旅行代理店へ。
またしても一泊で島根・鳥取に行ってきます。こんどはどんな旅になるかな〜


  

ルルムービー追加

2007年08月23日(木)

ムービーのページ にルルの動画を2つ追加しました。
まだ我が家に来る前、ブリーダーさんのお家にいた頃のルルです。
仕草とか性格とか、なんだか今と変わらなくて、思わずニヤニヤしてしまいます。

これを見ると、どれくらいの月齢で何ができるようになるとか、子犬の発達段階が分かるのも面白いですよね。
分かったからなんだって感じですけど。成長の様子を思わず分析してしまうのは職業病かな…?

撮りためた動画はまだまだあるので、また少しずつアップしていきたいと思います。
でも、ハルが小さいころの動画がほとんどないんですよね〜。写真は1番多いんですけど。
まだその頃は動画を撮るという発想がなかったみたいです。ハルごめんっ

それにしても、今日はなんとか犬ネタを書けてよかったよかった。
ただの更新情報ですけど。
わんこサイトのはずなのに、日記にほとんど犬が登場しないからなぁ…
姉からも 「看板に偽りありだ!」 とクレームがつき、悩める日々。

ま、言うほど悩んでないんですけどね。O型だから。


  

ロイくん初カード

2007年08月25日(土)

まだまだ暑い日が続きますが、ショーの方は後半戦のスタートです。
本日はロイ王子が初カードをゲットしたそうです!めでたい、めでたい。
この調子で明日も頑張ってほしいですね〜。静岡方面に向かって祈らなくっちゃ!


  

ルルっちBOB&G2

2007年08月26日(日)

本日、静岡2日目。ルルがBOB&G2をいただいたそうです。
ハンドラーさま、応援してくださった皆さま、ありがとうございました!
そして暑い中がんばってくれたルルとロイも、お疲れさま(*^-^*)

私はというと、免許証の更新に行ってきました。
行かなきゃ行かなきゃと思いつつ機会を逃し続け、気付いたら明日で失効! きゃ〜!!
万が一にも寝過ごしたりしないよう、昨日は酒もほどほどに早めの帰宅。無事に更新できました。

今回の免許証にはICチップが埋め込まれてるらしく、なんか分厚いです。
情報を呼び出すための暗証番号が2種類もあって、覚えておく自信が全くありません…
別に覚えてなくてもいいのかな。番号の書かれた紙をなくさなければいいのかな。
それにしたって、レシートかなんかと間違えて捨てちゃいそうな紙だし…

どんだけ〜?


  

八月納涼大歌舞伎

2007年08月27日(月)


まったくもって急に思い立ち、仕事帰りに歌舞伎を見てきました。
8月の大歌舞伎は勘三郎だったので、見たいなぁとは思ってたんですよ。1ヶ月以上前に。
それを急に思い出したもんだから、人誘うのも面倒だし、一人でちょろっと見てきました。

演目は、通し狂言『裏表先代萩(うらおもてせんだいはぎ)』
平たく言えば、お家騒動サスペンスです(平たすぎか?)。
笑いあり涙あり、最後は名奉行の謎解きとお裁きで一件落着!
そういうと簡単ですが、「表」ストーリーと「裏」ストーリーが並行しながら絡み合う、複雑な趣向。

感想を一言で言えば、面白かった!
勘三郎はやっぱりすごい。すごい役者…っていうか、すごい江戸っ子(←?)
演技を見ているというより、あの人の当たり前の日常を見ている感覚に近い。
それで「本気で江戸っ子なんだ」と思わされるわけです。
歌舞伎という形式や時代設定にハマるでもなく破るでもなく、いたってナチュラルにその時代感覚の中を生きている。

どんな知識も、覚えてすぐには(頭で分かっていても)使いこなすことはできないですよね。
長い間寝かせて、熟成させて、自分という文化の一部になる。もともとあった「自分」と同化して、
見分けが付かなくなって、まるで生まれたときから知っていたかのように、当たり前にその知識を使う。

勘三郎の芝居も、もう自分の血となり肉となり同化しちゃった部分が土台にあるんだろうな。
だから、例えば勘三郎が「足かいーな」と思って足をボリボリかいたとしても、演技として大正解っていうか
本人が足かゆくなっちゃったんだから仕方ないだろっていうか、当たり前だろっていうか。

極端な例え話ですが。それぐらい「役」でありながら「勘三郎自身」でもあるということが言いたいわけです。

コミカルな愛嬌のある演技は本当に上手いなぁと思っていたけど、シリアスもすごかった。
今回で言えば、わが子を目の前でなぶり殺された母のシーンで、どんどん切迫感を増す義太夫との掛け合いには、
こちらも大いに感情をかき立てられ、思わず涙ぐんでしまいました。

それにしても、女形を見ていつも思うのは、男の人にこれだけ美しい身のこなしをされてしまうと、
自分はなんてガサツなんだと。私もあんな優雅な人になりたいと。

でも平日は無理だ…。戦闘モードだから。ということで、休日の自分に期待してみる。


  

更新情報 & 物欲の秋

2007年08月29日(水)


ルルのショーレコードのページ を更新し、8月分を載せました!
近々ロイの分もアップしていきたいと思いまーす

いや〜、いつの間にか虫の声なんか聞こえてきたりして、秋を感じる今日この頃です。
季節の変わり目って、物欲がどわ〜っと湧いてきませんか?
今日はいつも使っているアイブロウのレフィルを買いにいっただけなのに、
ついついサイフとかピアスとかアロマとか…関係ないものまでいろいろ買ってしまいました。

サイフはちょっと高かったけど、めっちゃ可愛いです。みんなに見せてまわりたいぐらい!ふふふ
ピアスは両耳あわせて穴が5つあいていて、けっこう組み合わせに悩むんですよね〜。奇数ってのがクセモノ。
なので可愛いなと目に止まって、しかもポストの素材が自分に合ってたら、だいたい即買いです。

無印のアロマウォーマーは、何となく目に止まって買ってしまいました。
ランプで温めるタイプで、ポットがガラスでできているので間接照明の効果もあります。
私の部屋は空気清浄機があって香りのするものが置けないので、玄関に設置してみました。
見た目にもいい感じ!もっといろんな香りのオイルを試してみよ〜(*^-^*)

家に帰ると通販で買った荷物が2つも届いてたし。このところ毎日なにか届いてるし。
服も買わなくっちゃいけないし、部屋の模様替えもしたいし。
つまり一番ほしいものは、時間とお金!ですね〜


  




日記のトップへ  ホームへ